2泊3日の北海道旅行。

ついに最終日、3日目。
先に総括を行っておきますと、今回の旅行で体験した流氷と犬ぞり、本当に楽しかったです。
楽しかったゆえに、さらなる体験を!と、同行者の心を揺さぶったようです。

きっとそのうち、流氷の上に乗るツアーや半日犬ぞり体験を予約して参加することでしょう。
今回のプランも色々楽しむために、ほどほどの妥協からたてられたものでした。
犬ぞりももっと長時間楽しめるような場所は、予約が取れなかったのです。。。

でも結果として、北海道満喫のプランになったように感じました。
それでは最終日、行ってみましょう。

□3日目
犬ぞり・支笏湖リベンジ!

本日最終日。7:30頃にチェックアウトして、歩いて朝ビュッフェに。
宿泊したホテルではなく、ドーミーインpremium札幌の「北の台所」(※1)という場所です。
宿泊客以外でも、フロントで1500円払うと食べることが出来ました。

今回の旅行、海鮮を食べる機会があまりなかったのですが、それもこれも、
この朝ビュッフェでイクラを満喫できるなら、何の問題もない!という目論見があったからです。

小さな丼に作った海鮮丼は、幸せのカタマリでした。
オムレツも焼きたて~。じゃがいも(インカのめざめ)が激ウマ!!
その他、ちょっとずつをいっぱい楽しめる小鉢を楽しむことが出来ました。
おかわりで、フレンチトースト・フルーツ・生チョコ・牛乳などデザートを頂きました。
大満足。

チェックアウトしたことで荷物が増えていることや、向かう先が駅から離れていることや、
場所がわかりにくいことからタクシーを拾って移動。

1日目は電車。2日目はバス。そして3日目はレンタカーです。
当初は地下鉄とバスなどの公共機関で移動をする予定だったのですが、
1日目の移動中にいろいろ調べた結果、レンタカーのほうが良いのではないかという結論に達し、
そのまま予約をしました。

これが本当に非常に良い判断でした。

パッソに乗り込み、レッツゴー。
目指すは犬ぞり体験、ノースサファリサッポロへ(※2)。

途中、コンビニに寄り道して肉まんを食べたり、梅干しやガムを買ったりしました。
車内ミュージックは、TBSラジオ JUNK バナナムーンGOLD(録音)。
なんというか、いつものドライブ旅と感覚が変わらなくてよかったです。

でも走っているのは北海道の道。
真っ直ぐなんですよねー、当たり前のように。
結構良い経験でした(助手席にいただけですが)。

ノースサファリサッポロへの道は最終的に完全に雪道。
とはいえ、特にスリップすることもなくて本当に良かったです。

ノースサファリサッポロについたのは10:30ごろ。
OPENが10:00からなので、まだワンコたちはそこまでつかれていないはず!という目論見です。

受付をして、犬ぞり体験の場所へ徒歩移動。
それ以外にもバナナボートやスノーモービル体験もあります。
あと、動物園も隣接しています。

今回は犬ぞり。とにかく犬ぞり。
ワンコワンコ!!場所に付くと、すでに前のお客さんがレクチャーを受けていました。
ここで体験できる犬ぞりは、ストレートコース(直線)とオーバルコース(ぐるりU字カーブ)の2種類。
我々はオーバルコースです。

ソリを引っ張るのは二匹のワンコ。
走っていないワンコは、それぞれの犬小屋付近などで休憩中。
自由に撫でたり出来ます。

しばらくワンコと戯れていると、レクチャーのため呼ばれる。
ブレーキの方法とカーブの体重移動をレクチャーされて準備完了。

さらにワンコと戯れながら、前の団体さんが終わるのを待つ。
待っている間に撮影ポイントを確認。

ドキドキわくわくしながら待っていると、前の団体さん終了。
と、記念撮影をお願いして撮ってもらっていました。

これはいい!と思っている内に私の順番に。
ガシッとソリを掴んで、準備万端。

「GO!GO!GO!GO!GO!」というお兄さんの声に煽られて、ワンコが走りだす!
が、一つ目のカーブを曲がったところでサボし始める(笑)
まぁ実は、前のお客さんの時からずっとこんな感じだったので焦りませんでした。
片足でソリを自分で漕ぎつつ、2つ目のカーブまでを乗り切る。
そして2つ目のカーブを曲がると下り坂になるので、再びワンコたちが疾走!

あっという間の犬ぞり体験でした。
最後のブレーキングは怖くてブレーキを踏めなかったのですが、無事に止まれて良かったです。

動物のお医者さんで読んでいた犬ぞりをまさか体験する日が来るとは思っても見ませんでした。

選手交代で次は同行者の番。
と、ここでワンコも交代。
2匹中1匹が休憩に入り、代わりに本日初ランとなるワンコが繋がれました。

すると、二匹が戯れること戯れること。
特に追加された一匹ははしゃぎ過ぎていて、しばらくお兄さんのいうことを聞いてくれない。

やっと落ち着いたかなー?というタイミングでGO!
一匹変わるだけでこんなに変わるかって言うくらい、あっという間に駆け抜けて行きました。
お陰でカメラを持って私も走りました。

あっという間だった―。

名残惜しさも感じつつ、犬ぞり体験の場所を離れました。
受付に戻るとそこにもワンコが。こちらはお散歩コーナーとのこと。

そんなわけで、300円支払ってシベリアンハスキー(といっても子供)のお散歩もしてきました。
グイグイ引っ張ってくる所や耳がモフモフなところなど、
以前飼っていた実家の犬にとても似てるなぁとしみじみ…。

可愛いし楽しいし、素敵な時間でした。

車に戻って調べ物。当初は一度札幌に戻って昼ごはん、からの支笏湖だったのですが、
そんなにお腹が空いていないということもあり直接支笏湖へ向かうことに。

支笏湖(※3)は以前の北海道旅行の時に、新千歳空港についてそのまま行ったことがありました。
そしてその時は、祭りの後がそこにはありました。

今回はそのリベンジなのです!氷濤(ひょうとう)まつり最終日に無事訪問です。

天気は曇っていたし、夜になるとカラフルにライトアップされるなど見え方が変わるのですが、
それでも行けて良かったです。

氷濤(ひょうとう)ってなにー?と思ったのでぐぐってみました。
“濤は波という意味で、湖の波しぶきでできた氷柱のことだそうです! 支笏湖の湖水を吹きかけて凍らせた大小さまざまな氷のオブジェが立ち並び、昼間は支笏湖ブルーに輝き、夜は色とりどりのライトに照らされて、訪れた人を幻想的な世界へ誘います。”
とのこと。
支笏湖ブルーの氷たち、すごかったです。

きた道を戻って札幌へ。道中、野生のシカさんがちらりほらり。
いや、本当に、普通に道路沿いの林の中にいるんですよ。シカさん。
そりゃ、飛び出し注意の看板も出るわけだ。

札幌に戻って、サッポロビール園へ。
私、てっきりキリンビール園に向かっているんだと思っていのです。ので、この辺りで若干のすれ違いが。

本当はここでカニを食べるつもりだったのです…。
なんとかカーナビに翻弄されながらサッポロビール園に到着。時間が15:00くらい。

でも、その時間帯はまだテーブルバイキングがスタートしていなかったのです。
この辺りの行動は予定外の動きだったりすることもあって、どうしましょうか?と。

とりあえず、サッポロビール博物館へ。無料で見学可能なんです。
受付に話しを聞くと、無料でガイドツアーにも参加できるそう。というわけで、参加してきました。

お姉さんのお話を聞きながら移動し、美味しいビールの注ぎ方を教えてもらいました。

ガイドツアーが終わって大体16:00。テーブルバイキングは17:00から。
札幌から新千歳空港まで車で1時間くらい。
車の返却は20:00まで。飛行機が21:00すぎくらい。
…果たして、テーブルバイキングを食べるくらいお腹が空いているのか?時間的に問題ないのか?

色々と検討した結果、今回はサッポロビール園での食事はやめました。
決め手は、今から帰るのに全身がジンギスカンの匂いに染まるのはありなのか?という点でしたね。

もちろん、カニも食べたいし、お寿司も食べたいし、ジンギスカンだってもっと食べてみたい。
でも、もし高速が渋滞していたら?
全身がジンギスカン臭に染まって帰りの移動大丈夫?
などの事を考えると、それならばもう一度信玄(※4)でラーメンを食べよう!今度はチャーハンも食べよう!ということになりました。

そんなわけで、2泊3日の旅で2食も信玄でラーメンを食べるという素敵な自体になりました。
時間が半端ということもあり、即席に着席。
今回は播磨(こってり塩)と水戸(こってり醤油)。そしてチャーハン。
実に美味しかったです。満腹になって目指せ新千歳空港、ではなくて、レンタカー会社の新千歳空港店へ。

道路は渋滞もせずに予定通りの約1時間。
レンタカーの返却をすると速やかにシャトルバスで空港に送っていただきました。

新千歳空港についたのは大体19:00頃。
お土産をひと通り買って、残り時間は温泉へ。ビバ、新千歳空港温泉(※5)。

以前、エレキコミックのやついいちろうTwitterにて、絶賛していたのを読んだので、
是非行ってみたかったんですよ。
そしたらですね、本当に快適で最高でした。

お風呂気持ちいい!リラックスルーム快適!
21:00すぎの飛行機だったので、ゆっくりのんびり出来ました。

昼とも夜とも言えない時間に食事を取って、
温泉ですっきり汗を流して、
後は帰って眠るだけー。

そんな感じで新千歳空港を飛び立ち、羽田空港へ。

羽田空港に到着の時間が若干遅れる…。
しかも、雨が降っている…。
で、でも、終電には、ま、間に合うし!!!
地元の方では、あ、雨やん出るかもしれないし!!!!

……そこそこ焦りましたが、終電までは若干時間があるのでなんとかなんとか。
大量の荷物を抱えながら、モノレールからの電車へ。

雨…と思いましたが、最寄り駅に降りると雨は止んでいました。良かったぁ。
無事に部屋に帰宅!

二泊三日、とっても楽しい北海道旅行でした。

<行動>
札幌市内ホテル(チェックアウト)→朝ビュッフェ(ドーミーインpremium札幌)→バジェット・レンタカー(札幌駅北口店)→犬ぞり(ノースサファリサッポロ)→支笏湖→サッポロビール園→バジェット・レンタカー(新千歳空港店)→新千歳空港→羽田空港

<注釈>
※1:ドーミーインpremium札幌
http://www.hotespa.net/hotels/sapporo/

【北海道グルメ】これで1500円かよ!「ドーミーインPREMIUM札幌」の朝食ビュッフェがマジで最強すぎる!!
http://rocketnews24.com/2014/10/01/492252/

※2:ノースサファリサッポロ(土日祝日は予約不要)
http://www.north-safari.com/ver2/index.html

※3:支笏湖
http://www.1000sai-chitose.or.jp/

※4:らーめん信玄南6条店
http://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1002793/

※5:新千歳空港温泉

IMG_2724

IMG_2726

IMG_2727

IMG_2858

IMG_2758_01

IMG_2780

IMG_2738

IMG_2829

IMG_2878_01

IMG_2996

IMG_2997

IMG_2999


スポンサーリンク